思い立ったら吉日

毛髪に関する悩みを持っている人の多くが、
もっと早くからヘアケアを始めるべきだったと後悔したことがあると言います。
まだ若いから、薄毛や抜け毛の症状は見られないからと考える人も多いでしょうが、
毛髪に関するそれらの症状は、
外側から見えない毛根の部分で密かに始まっているかもしれないのです。

毛髪が痩せ始めたり、抜け毛が目立つようになった時には、
既に大きなダメージが毛根部分にはあるということです。
ですから、症状に気付いてから育毛剤や養毛剤でケアを始めると、
元の状態に戻るまでには長い時間がかかってしまうことになるのです。

ヘアケアを始めるのに、年齢は関係ありません。
また、薄毛や抜け毛といった症状が出てから始めなければならないものでもありません。
「きれいで元気な髪でいたい」そう思ったら、
年齢や症状のあるなしに関わらずヘアケアを始めてあげるべきなのです。
最も手軽に始められるヘアケアは、毎日のシャンプーです。

近頃ではさまざまな成分が配合されたシャンプーやトリートメントが出ているので、
毛髪の傷みを修復してくれるものや
ドライヤーの熱や外からのダメージから毛髪を保護してくれるものなど、
今の毛髪の状態に合ったものを選んであげましょう。
また、シャンプーをする際は生え際などに洗い残しがないよう、
丁寧にしっかり濯いであげることが大切です。
汚れや埃、皮脂を丁寧に洗い落し、
清潔な状態を保ってあげることがヘアケアの第一歩なのです。